株式会社KIS



  1. TOP
  2. ソリューションサービス
  3. 産業
  4. Dynamics AX 導入支援サービス

Dynamics AX 導入支援サービス

導入のステップ

  • 進め方の共通認識化、スケジュール、体制などを準備し各自の役割を認識する。

  • 基本確認シートに沿い現行の業務範囲、業務内容を把握、同時に課題点を明確化し次期システムのプライオリティを明確化する。

  • ヒアリング内容を参考にDynamics AXをベースにした業務フローを作成し基本業務モデルを定義&共通認識化。

  • 品目コードや属性定義、またトランザクション系のデータは、代表的なものに絞りその種類や運用方法概要を決定。

  • 詳細機能の説明、STEP2で作成した業務フローをベースに業務シミュレーションを実施し新業務の実現方法を検討、また基本設計を同時実施行いながらプロトタイプモデルを構築し、開発に繋げていく。

  • STEP4で学習した内容をベースに自社で再度業務シミュレーションを行う。本番稼働を意識するためにデータ内容およびデータボリュームは本番環境に近い形で実施する。

  • 移行方針、方法を定義し必要な移行ツール(現行システムからのエクスポート)を作成、トランザクション系のデータの移行を行い本番タイミングを定めスタート。

img_dax_intro01

導入作業フロー

step_dax_intro02   img_dax_intro02

開発・移行作業フロー

step_dax_intro03   img_dax_intro03