株式会社KIS



  1. TOP
  2. ソリューションサービス
  3. 産業
  4. DynamicsAX ライトディスカバリー

DynamicsAX ライトディスカバリー

ライトディスカバリーとは

現状調査を実施しDynamics AXをベースとしたToBeモデルを描きERP導入の方向性及び予算感を策定するサービスです。

ライトディスカバリーサービスは以下のメニューで構成されます。

基本メニュー

  • ・業務調査(ヒアリング)
  • ・課題抽出/課題の検討・対策
  • ・ToBeモデル(機能関連図)の作成
  • ・非機能要件の調査
  • ・システム化要件の検討とまとめ

  ライトディスカバリーは、お客様と共にプロジェクト方針を作ります。

業務調査(ヒアリング)・分析を実施して課題設定を行います。

これらのインプットから対策と新業務関連図作成を行って、最終のアウトプットとしてシステム化企画書を作成します。

これらの作業は常にお客様とともに検討し作り上げていきます。

 

本サービスは、中小規模製造業の生産管理業務を中心としたシステムを対象にしています。 それゆえリーズナブル且つ短期間をコンセプトに組立ております。

 

ライトディスカバリーサービスの対象業務

img_dax_light01

標準作業スケジュールと標準プロセス

img_dax_light02 上記は弊社及びお客様の関わりが100%の場合におけるスケジュールです。 関わり方が薄くなる場合には期間は2か月以上かかります。

ライトディスカバリーの作業ステップ

img_dax_light03