株式会社KIS



  1. TOP
  2. ソリューションサービス
  3. セキュリティ
  4. WAF

WAFサービス

WAF(Web Application Firewall)は、従来のファイアウォールでは
防ぐことのできなかったWebアプリケーションを狙った攻撃からWebサイトを守ります。
コンテンツの改ざんによるマルウェアの拡散やSQLインジェクションによる
情報の漏えいを防ぐことができます。

特徴

WAFサービスでは純国産のシグネチャ型WAF『SiteGuard Lite』を使用してWebサイトのセキュリティを実現します。
トラステッド・シグネチャ(攻撃パターンを定義したデータベース)によるブラックリスト型の防御機能を搭載しているため、難しい設定は不要です。
トラステッド・シグネチャの自動更新により、常に最新の脅威に対応します。

機能

❶トラステッド・シグネチャによる防御機能
シグネチャ型なので個別に攻撃パターンを分析して防御ルールを作成する必要はありません。
また自動更新により最新のセキュリティが保たれます。

 

❷アラートメール通知
攻撃を検出した際に、指定されたメールアドレスへ通知メールを送信することができます。

動作環境

対応OS Red Hat Enterprise Linux 5/6/7
CentOS 5/6/7
対応Webサーバ Apache 2.2/2.4

WAFサービスはサーバインストール型のサービスとなります。
専用サーバホスティングサービス、 仮想ホスティングサービスと併せてご導入いただく形となります。