Next Generation
次世代育成支援施策

次世代育成支援施策

方針

従業員のワークライフバランスを充実させ、それぞれの能力をより発揮できる雇用環境を整備するための施策を計画する。

計画期間

平成27年4月1日から平成32年3月31日までの5年間

目標及び行動計画

1. 有給休暇の取得促進

◆各個人の年次有休取得率50%以上を目指す
①管理職へ有給休暇取得情報を掲示する
②衛生委員会で、取得状況の検討・取得促進について検討する

2. 育児・介護休業取得者、休職者へのサポート体制を整備する

◆ 休暇中の社員へ資料送付等による情報提供を行う
当社が地域、地球の住民として環境への負荷を軽減し、環境に与える影響を改善していき、結果としては当社の環境へも反映されることを目的とし、目標を設定します。

◆ 社員の要望を把握し、ワークライフバランスの充実につながる環境改善に努める
・時短勤務制度の再検討
平成28年04月から  小学校第3学年修了まで適用

2. 勤務時間等の雇用管理の継続強化

◆ 定時退社日(毎週水曜日)の運用を徹底する

  • 2015.03.31
  • 改定日:2016.04.01
  • 株式会社 KIS 代表取締役 高浜 辰也