Vision
企業理念・ビジョン
新しいKISの思い

 KISは2020年、創立50周年を迎えます。
これはひとえに私たちを温かく支えてくださったお客様・株主の皆様・地域の皆様・お取引先様、そして多くの関係者のご支援ご愛顧の賜物と深く感謝いたしております。

KISはこの創立50周年という節目を「機」に、今の時代にあった新たな「思い」と「ビジョン」を次の時代に繋げていきます。

 近年はIoT、AIをはじめ、デジタルデータの利活用がサイバー空間から現実空間にも広がりつつある中、スマートシティ,モビリティ領域での自動運転など、取り巻く環境の変化も激しく、従来の仕事が大きく変わってきています。このような日々変化している社会に対応するためには、会社として進むべき方向を定め、会社成長のために変化と挑戦を実践実行していかなければなりません。
 人には、胴体の支持と動きにかかわる筋肉を鍛えることで、身体の動きを支える「体幹」があります。身体を会社に置き換えると、現代のこのような環境の変化に柔軟に対応できる、会社の動きを支える会社体幹 「社幹」の強化を図ることが必要です。

 そのためにKISは、「温故知新」から「温古創新」へ変化と挑戦を行います。それは50年の成功と失敗を振り返り、企業の原理原則である『お客様の立場に立って考える』を社幹とし、社員はもとより、お客様をはじめ、とりまく方々へ心から「感動」と「喜び」を与えられる新しい社風づくりを目指します。

社 是
「温古創新」
スローガン
「私たちは古きから学び、
新しきを創るITパートナーになります」
社 訓
K

Kindness親切誠意

ユーザの気持ちになって心を込めた仕事をする。
人間味を大切にしたい。

I

Intelligence英知創造

常に最新技術を導入し、新しいシステムを切り開きたい。
技術集団,知能集団として実りある情報、社会の発展に貢献するとともに自己創造の願いも込める。

S

Satisfaction満足繁栄

誇りと使命感をもってユーザとともに
満足繁栄をもたらす仕事の実現をしたい。

経営ビジョン

Vision 2020 WIN4

We challenge the business innovation based on the 4 points of view

  • 1. 事業の視点「経営基盤の安定、事業環境の変化へ柔軟に対応します」
  • 2. お客様の視点「 CS活動を推進しWin-Winの関係を構築します」
  • 3. 日常業務の視点「現場改善活動を推進しPDCAサイクルを全社員が実践します」
  • 4. 社員の視点「スキル向上ができる環境と快適な企業風土をつくり、ES向上を図ります」