Solution
iKNOEL(周知・試験・調査)

iKNOEL(周知・試験・調査)

 

概要

iKNOELは従業員に対し様々な情報を末端まで伝え、それが理解されたのかを確認するのが困難であるという問題を解決します。周知したい情報、試験による理解度の確認、アンケート収集を行うことができます。 社外の従業員、派遣労働者など切り分けて管理することができます。

  • 01
    グループウェアと完全連携し、お知らせBOXにすべての新着情報を表示

  • 02
    《周知》社内通知等の効率的な伝達とその見える化

  • 03
    《試験》試験による理解度の向上と見える化

  • 04
    《調査》アンケートの実施、集計、分析の効率化

特長

お知らせ機能

すべての情報は、グループウェアの「お知らせBOX」と専用のデスクトップメニューに表示され、確認・実施忘れを防止します。

共通内容

対象者を任意に選択
対象者は、グループフェア上の組織、役職、個人指定で任意に設定できます。

画像の添付で理解が容易に
周知・試験・調査の内容に、静的画像の添付や動画等のURLも指定することができ、理解しやすい内容を作成できます。

確認・実施の進捗状況をグラフでも確認

フォローメールの送信
未確認・未実施者へのフォローメール機能で確認率・実施率の向上が図れます。
尚、フォローメールは部門管理者も行う事ができるため、管理者による部門統制強化が図れます。

CSV形式での入出力
CSV形式での周知・試験・アンケート内容の取り込みや結果データ出力が可能です。
出力したデータをエクセル等で加工する事により、報告書の作成も容易に行えます。

コンテンツの参照機能
過去に実施した周知・試験・アンケートを流用・変更する事により、新しいコンテンツの作成が容易に行えます。
出力したデータをエクセル等で加工する事により、報告書の作成も容易に行えます。

シミュレーション機能で事前確認
正式に発信する前に、関係者間でシミュレーションを行う事ができ、誤った情報の発信を防止できます。

試験業務内容

試験問題のランダム出題
試験問題をランダムに出題することが可能です。

試験時間の指定
試験の実施時間を指定することができます。

試験合格点数の指定
あらかじめ設定された得点を獲得するまでは何度でも受験させる設定も可能です。

調査業務内容

匿名アンケートが可能
記名・匿名でのアンケート収集が可能です。

機能
  • 主要機能一覧